メイク後の乾燥対策

メンズメイク後の乾燥対策

メンズメイクをする時に気になる肌の乾燥、どうしていますか?
せっかく下地やファンデーションで肌をきれいに見せようとしているのに、肌自体が乾燥しているせいで粉が浮いたり、さんざんな仕上がりになってしまった・・・。という方も多いはず。そんな時にやっているコツ、お教えします。乾燥肌など、どんな肌の方にでも使える方法ですよ。
まず、いつものメイクと同じように、スキンケアをした後に下地やファンデーションをつけてみてください。お教えするのは、その次に行うたったひと手間。まず、最近色々な美容法に使われるオイルを用意して下さい。オイルは特別なものではなく、普段使っているものなどで十分ですよ。ちなみに私の場合は椿油を使っています。オイルが用意できたら、掌に少しだけ出して、乾燥の気になるところに少しだけなじませてください。乾燥を予防するひと手間はたったそれだけです。そのあと、チークをつけたり、普段とおなじようにメイクを続けてくれたら一日乾燥知らずのメイクが完成します。オイルはつけすぎるとテカリが出てくるので、少しづつなじませるのがポイントです。ちょうどいい量を肌になじませられたら、テカリもせず、メイクをしている間乾燥知らずの肌になれますよ。用意するのはオイルだけなので、特別買い足す美容グッズはないうえ、普段使っているオイルを利用するので、肌が弱い方でも気軽に挑戦できる乾燥肌対策としてお勧めですよ。ちなみにこの方法、ただ乾燥を防ぎたい時だけではなく、少しだけ肌に艶を出したい時にもお勧めです。下地をつけた後の頬
など、艶を出したいと思うところにもオイルをつけ、よく伸ばせば程よく艶めいた仕上がりになります。ただ、つけすぎるとテカリが出てしまうので、つける時はまず掌に出してから、人差し指などで少しづつ伸ばしていく方法をお勧めします。
ただ乾燥を防ぐためだけではなく、いつものメイクに一工夫してみたい、という時にもぜひ試してみてくださいね。