二重まぶたの目を大きく見せるメイク方法

二重まぶたの目を大きく見せたい

あなたは、自分の目がもっと大きかったなぁと思ったことはありませんか?でも、整形をするとなると、費用もかかるし、なかなか勇気がいることですよね。整形をしなくても、アイメイクで目を大きく見せちゃいましょう。今回は、二重まぶただけど目の大きさに悩みがある方向けのメイク方法をご紹介します。
まずアイシャドウですが、ブラウン系のアイシャドウを使ってグラデーションを作りましょう。ブラウン系といっても種類は色々ありますが、目が小さい人が赤系よりの茶色を選んでしまうと目が腫れぼったく見えてしまうことがあるので、気をつけて選びましょう。出来ればデパートやドラッグストアなどで店員さんに似合う色を一緒に選んでもらうのがよいと思います。
次にアイラインですが、まぶたの隙間を埋めていくような要領で、目のきわに細く引いていきましょう。アイラインを太く引きすぎてしまうとせっかくの二重の幅が埋もれてしまってもったいないので、自分の二重の幅を十分生かせる太さに調節してください。右目と左目でまぶたの幅に違いがある場合は、幅が広い方のまぶたのアイラインを少し太めに引くことで、左右のアイメイクのバランスがよくなります。
最後にまつ毛のメイクですが、まつ毛が長かったり量が多い人はビューラーで上げてマスカラをつけてもいいかもしれません。しかしまつ毛が短い人や細い人が無理にビューラーやマスカラを使ってしまうと、まつ毛が切れたり抜けたりしてしまうので、思い切ってつけまつげを付けることをおすすめします。つけまつげを付けるのは一見難しそうですが、慣れてしまえばマスカラよりも簡単につけることができます。また芯が固めのつけまつげを付けることでまぶたが持ち上げらるので、よりぱっちりな目に仕上げることが出来ます。ぼんやりとした二重まぶたの人にもおすすめです。
今回は二重まぶたの人が目を大きく見せるメイク方法をご紹介しました。アイメイクを上手に仕上げるのに一番需要なことは、自分の目の形を知り、自分にあったメイクをすることです。その為には鏡をよく見て、自分にあったメイク方法を研究していきましょう。