アイメイクのコツ

メンズメイク上級者向けアイメイク

私は二重のラインがあまりくっきりしておらず、まぶたが腫れぼったいので、二重のラインをくっきりさせるためにメンズメイクを工夫をしています。
まず、ビューラーでまつ毛を根元からしっかりもちあげて、二重のラインをよりくっきりさせます。
そして、アイプチを二重の幅の半分の位置に塗り、乾かした後ラインを作っていきます。
目を開けた時、元々の二重のラインと、作ったラインで二重になるようにすると、目がくっきりとでかくなります。
最初にアイプチを使ってしまうとまぶたの重みできれいに二重のラインが作れないので、はじめにビューラーでしっかりとまつ毛をあげてしまいます。
この時、まつ毛にアイプチがつかないように気をつけながらします。
その後ボルドー系のペンシルアイライナーでまつ毛の隙間を埋めていきます。
黒のアイライナーを使うとアイメイクが濃くなってしまい、不自然になってしまうのでボルドーだと肌馴染みが良くしかもきちんと主張してくれるのでとてもきれいに仕上がります。
マスカラはボリュームタイプよりも長さを出すものとカッチリカールをキープしてくれるタイプを使います。
ウォータープルーフだとなお良いです。
そして、下まつげもビューラーを逆さに持って下に向かってカールをかけます。
カールをつけるというよりかは、まつ毛が下に直角になるようになっていれば良いです。
私は逆まつげがあるので目に入ってこないように気を付けています。
下にもマスカラを薄く塗ります。
濃く塗ってしまうとアイメイクがかなりキツくギャルっぽくなるので重ね塗りは避けます。
アイシャドーはベージュや茶系を使います。

少しパールがかった明るめのベージュを下まぶたとまぶたの中央に塗ります。
また目頭にも薄く塗ります。この時も目頭にいっぱいつけてしまうとギラギラアイメイクになりひと昔のメンズメイクになってしまいますので薄く塗ります。
それから少し濃いめの茶系のシャドウを二重の幅に塗り、完成です。